勝浦でリモートワーク

お盆の勝浦ぶらり旅

お盆の勝浦ぶらり旅

8/13(月) 月曜早朝サーフィンそしてそのまま仕事チャレンジが、たまたまお盆と重なっていたこともあり、サーフィン後に勝浦の街をぶらぶらすることにしました。
午前中に一仕事終えて昼くらいにぶらり旅開始です。
まずは鵜原から勝浦駅へ移動。車で10分かからないくらいですが、いつもの月曜とは違い車が多いです。
そして、朝市が行われている通りをぷらぷらすることにしました。
勝浦の朝市は水曜日と元旦以外、毎日開催されていて、月の前半は「下本町朝市通り」で、月の後半は「仲本町朝市通り」で 6:00〜11:00まで開催されています。
到着したのが昼過ぎだったので朝市は終了していました。
ぶらぶらしていると本屋さんなのに花火を大量に売っているお店が目に入ってきました。

店内はところ狭しと花火がありました。
もっと写真撮っとけばよかった。。
お店の方に聞いたところ、普段はやはり本屋さんらしいです。が、夏の間は花火需要が高いので、花火を売る店に変わるとのことでした。
ちなみに、となりにも同じような花火屋さんがあり、親戚かと思っていましたが、全然違うらしく、後からできたらしいです。
仲は、、「悪い」とのこと。
隣のお店は根性入ってますね。私にはできないです。

そしてその花火屋さんの目の前には「こおりや」の看板が。
今日は超絶暑いので即オーダーです。
結構人並んでますね。

私はマンゴーマンゴー的なかき氷をいただきました。
選べるかき氷の種類が豊富で、テイストもとても美味しかったです。
こちらも夏季限定のお店らしく、夏以外は閉まっているとのことでした。
やはり夏でいかに稼ぐかということを皆さん考えている感じですね。

最後は勝浦が誇るホテル三日月内でちょいと涼んで清海学園へと戻りました。
ホテル三日月は千原ジュニアをキャラクターで使っているようです。

清海学園に戻ってからは、仕事したりBBQしている方々に乱入したりして過ごしてました。
そんなことしている間に夕方となりましたが、実はここからが最大のぶらり旅。今日は運良く「かつうら若潮まつり花火大会」の日だったんです。
花火大会は先ほどぶらぶらしたところの近くで開催されるので、再度、勝浦駅へ向かいます。
どうやら「かつうら若潮まつり花火大会」は「水中花火」があるようです。
楽しみです。

さっきは人がまばらだったのに勝浦駅周辺はすごい人だかりでした。
勝浦駅から漁港まで歩き、ちゃっかり漁港内で花火をみることができました。

花火に夢中で写真はありません。眼の前で打ち上げられる花火、近すぎて上から火の粉が落ちてくる臨場感、そして水中花火の迫力に圧倒されました。
かつうらの花火大会おすすめです!
ということで、お盆のサーフィン&勝浦ぶらり旅は終了です。

来週もサーフィンがんばります!

勝浦スポットカテゴリの最新記事