勝浦でリモートワーク

今回は勝浦タンタンメン紹介

今回は勝浦タンタンメン紹介

毎週月曜必ず勝浦へ行ってましたが、今回の台風24号上陸のため初めて勝浦行きを断念しました。

ということで、これまで勝浦サーフィンに行った際に食した勝浦名物の「勝浦タンタンメン」を紹介いたします。
あくまでも、私が食したタンタンメンの紹介です。

勝浦タンタン麺とは、勝浦市のご当地ラーメンで具材にラー油や唐辛子で炒めた玉ねぎ、ひき肉が載っている辛めなラーメンです。
普通の担々麺のようにゴマを使ったラーメンではないです。
もともとは海女や漁師仕事の後に体を温めるために作られたラーメンのようです。

勝浦市内に勝浦タンタンメンを提供しているお店は40店舗以上ある感じですが、私が食したことがある店舗はまだ5,6店舗のみです。
その中で一番多く利用しているのは、鵜原が誇る人気飲食店「こだま」さんです。
夏場はランチタイムはもちろん、常に人が並んでいる人気店です。

ここは元か今もかもですが、肉屋がベースです。
ここのタンタンメンはそれほど辛くはない感じです。

また、こだまさんはタンタンメン以外のメニューも非常に豊富で、どれもおいしいです。

こだまさんの次に良く行くタンタンメンスポットは「ラグタイム」です。
ラグタイムさんはなんと言ってもロケーションが抜群です。場所は勝浦市部原地区の部原海岸沿いにあり、部原のサーファーたちを見ながら食事ができます。

ここのタンタンメンは結構辛めです。
この日は勝浦タンタンメンではなく、勝浦ワンタン麺を食しました。
そもそもラグタイムさんはイタリアンで、ピザやパスタなども美味しいです。

あと私が食したことがあるタンタンメンは「てっぱつ屋」こちらは勝浦市街と大多喜町近くと2店舗あり、どちらも食しましたが辛さもそこそこな感じで美味しかったです。
てっぱつ屋さんは大通りに面しているので、帰り道などで行きやすいです。

勝浦朝市の行われる場にある「いしい」ではカレータンタンメンがあり、朝早くから営業しているのがポイントのお店です。
カレーとタンタンの2重の辛さになるかと思いきや、辛さが2倍になることなく逆にまろやかテイストなタンタンメンでした。

同じく、朝市通りの近くにある「乃りたけ」のタンタンメンはこんな感じ。

あとは、部原にある「みおや」でもタンタンメンを食しました。写真はないですが、メニューが豊富で美味しそうな定食がたくさんありました。
残念ながらタンタンメンの写真撮ってないですが、もちろん美味しかったです!

今後も新たなタンタンメンを求めていろんな店舗へいってみたいなと思います。
が、タンタンメンだけでなくその他も美味しい食事があるので、タンタンメン以外もいろいろとチャレンジしようかと思います!

勝浦スポットカテゴリの最新記事