勝浦でリモートワーク

新たなウェットスーツ

新たなウェットスーツ

10月22日(月)、サーフィンを終えて午前中は清海学園で仕事をし、昼前にウェットスーツ制作を行っているネクストレベル社へ。
今日は寒くなかったですが、季節的にスプリング仕様のウェットスーツではちと厳しいこともあり、相談へ行くことに。

スカイブルー!
今度はスカイブルーなウェットスーツをゲットしました。
これもネクストレベルさんのご好意でご用意していただきました。
有難うございます!
これまでの半袖半パンのスプリング仕様から、フルスーツ仕様となりました。これからの季節もスカイブルーなウェットでがんばります!

試着や工場内の見学をしているうちに12:00になると、ネクストレベルのスタッフさんがバタバタと動きはじめました。
明らかに仕事な感じではなく、ランチの準備な感じもしません。
そうです、ネクストレベルのスタッフの方は昼休みはサーフィンタイムになるのです。

皆さんウェットスーツに着替え始めます。
ネクストレベルの眼の前は勝浦で有名なサーフスポット。部原海岸です。
社長の舟橋さんももちろん着替えて、海へ向かいます

鵜原とは違い波の迫力が違う。
そして、ネクストレベルの皆さんはめちゃくちゃサーフィンが上手い!

私もしばし上級者たちのサーフィンを見てイメトレしてました。
13:00前になると皆さん海からあがってきます。
皆さん笑顔で。

ネクストレベルさんの働き方は、サーフィンのある働き方です。
仕事の合間にサーフィンができる。
舟橋さんいわく、海に入っていると自然と営業ができちゃうようです。
海にはサーフショップの店長やスタッフの方もいて、海の上で商談成立ということもあるとか。

昼休みサーフィンを終えて、皆さん着替えをし、午後の仕事へ向かうのでした。
そして、舟橋社長、スカイブルーのウェットスーツ有難うございました!!

働き方カテゴリの最新記事